2020年10月14日

水を飲むタイミングを知ることで改善されるトラブル

投稿者: suisosui10

水をこまめにとることで尿がたくさんでて肌トラブルの改善が期待されるという記事がたくさん溢れています。実際に私も水飲みでお肌トラブルを改善した一人で、初めは「とりあえず一日1リットル以上飲めばいいんでしょ!」という感覚でタイミングも考えずただただ飲んでいました。

ですが改善することはありませんでした。
何が違うんだろう、これだけじゃ足りないのか?と思い一から自分の行動を思い返し、
水を飲むことでどんな肌トラブル改善法があるのかもじっくりと調べました。

そこでわかったのは「水をただ、たくさん飲めばいいわけではない」ということです。
飲んで尿を促進させるだけでは意味がなく、タイミングが大事だということを知りました。
水を飲むタイミングについては、
・朝、起きた時にコップ一杯
・お風呂をつかる前に、コップ一杯
・毎食後、コップ一杯

では、何故このタイミングがいいのかについて。
・朝起きた時に飲むと腸を目覚めさせることができ「この時間に活動するんだ」と腸に命令がいく
・お風呂をつかる前に飲むと、のぼせ防止にプラスして「この時間に休息活動」
 つまり「寝る前」ということを腸に知らせる
・朝、昼、晩のご飯を食べ終わったタイミングで一杯飲むことで
 その時間帯に「ご飯を食べ終わる」ことを知らせます。

つまり、腸に各々の時間を知らせることで、規則正しい生活を体の内側から作らせることができるのです。内側からの命令のほうが脳に刺激が行きやすくなります。
規則正しい生活が送れるようになることで肌トラブルの改善が見込まれます。
この方法は肌トラブルの改善だけでなく、健康的にもなれる方法なのです。
大幅にご飯の時間が遅れてしまったりすることもあります。
できるだけ同じ時間帯に、ずれても1~2時間以内のずれにすると更に改善がみられるようになります。

この方法を私は1か月ほど試しました。効果は人それぞれですが、続ければ続けた分だけ結果は出ます。もちろん、夏時期や喉が渇いたときに飲むことは大事なので、身体からSOSで水が欲しいと出ている時はちゃんと飲んでください。