2021年4月22日

冬のオフィスの温活について

投稿者: suisosui10

仕事をしていると、仕事をしているからといって寒くないことはありません。その時、寒いと感じてしまうと全く頭が働かなくなります。私が実際に経験しているので、体を冷すことは仕事ができなくなるとおもうようになりました。そこで、職場でも温活を行うことにしています。
ここでは、私が冬に職場で行っている温活についてご紹介します。

・靴は温かいスリッパに履き替える
職場の中で、ほとんど動くことがないのでそのことからますます寒く感じることがありました。特に寒いのは、なんといっても足元です。足元で寒さを感じた時は、たちまち全身が寒くなります。やっぱり頭寒足熱という言葉があるとおり、足元を冷やさないことはとても大切なことですね。
そこで、しっかり保温をすることができる温かいスリッパに履き替えることにしています。その理由としては、足先がそのままの靴だと締め付けてしまうのできつく感じて寒いからです。温かいスリッパにすると、とてもいいです。締めつけがないので、そのことでも足先の血液の循環を良くすることができます。

・職場では薄着
職場の中では、できるだけ薄着で対応することにしています。それは、暖房で暑くなってしまうと汗をかいてしまい風邪をひくことがあるからです。薄着でいる場合は、寒くなるとその上に重ね着をすることができるのでそのように対処しています。

・昼休みはしっかり休む
昼休みは、しっかり体を休めることにしています。体を休めるために、私はデスクの上に頭をおいて寝ることにしています。寝ると、起きた時にとても気分がいいです。休息を取ることは、寒い時に風邪をひかない予防方法であるのでしっかり守るようにしています。

・おやつは生姜湯
3時になると、おやつを食べることがありますね。その時、私の場合は、体を温めることができる食べ物の生姜を使った生姜湯を飲むことにしています。あめ湯のような味で甘いので体がとても温まり助かっています。